しがないオタクの備忘録

eighter兼俳優オタクの備忘録的な現場日記。思ったままにつらつらと。

嘘八百 なにわ夢の陣🐬

こんばんは、みみです。

さて今日は、先日(これももう行ってから10日は過ぎてる)実に7年ぶり、自担出演の映画を見に行ってきたので、その感想を綴りたいと思います。それではどうぞ。(若干ネタバレ含んでます。)

 

嘘八百 なにわ夢の陣

嘘八百の過去作は今まで見たことなかったし、どんな感じなのかなぁって思ってたけど、主演のお2人の掛け合いがすごく良くて、全然退屈しなかった。正直、自担目当てでムビチケも買ったし、見に行ったようなものだけど、普通に面白くていい作品だった。過去作から出ているであろう方々みんな豪華で、すごい作品に出られたんだなぁって勝手に感動してた。お目当ての自担の役どころは、

“カリスマ波動アーティスト TAIKOH”

頭に?がたくさん浮かんだし、正直よく分からん笑 まぁでも、アーティストってついてるから絵描くとかするのかなぁと思ってたら案の定そうで。自担は元々デザインしたり絵描いたりするから、自担のそういうところが見てみたかったわたしからしたら、ありがたいしかなかった。(18祭のアヒル箱にも入れた)

ど初っ端から自担から始まったのには驚いた。今やトレードマークにもなってるメガネもなし。自担の素顔を映画館の大きなスクリーンで見られるとは…幸。物語が進んでいくにつれて、TAIKOHがどんな人物なのかちょっとずつ見えてきて、「あれ、これただの自担では…?」と錯覚しそうになりました。どこか純粋でピュアで発想力が豊か。肩書きとはかなりかけ離れた心の優しい青年のようでした。終盤にはお姉さんとの姉弟愛も見えて、思わず泣きそうに。この映画で笑い始めをしようと思っていたのに、まさか泣きそうになるとは…見に行ってからしばらくの間(正直今も)、TAIKOHこと、こうたくんに会いたくて、また見たいと思っているのになかなか時間が作れなくて結局見に行けてないのが悲しい…急がないと公開終わっちゃう…地元の映画館はもう1日1回しかやってないから時間の問題かな…

でも自担きっかけでいい作品に出逢えて良かったし、見に行ってよかった。舞台での自担のお芝居も好きだけど、映像でのお芝居も悪くないなぁって思いました。また映像作品にも出られますように!

自担のアート制作シーン、YouTubeにもあがってるのでもしよかったら是非見てください!

https://youtu.be/3mj5dUF1sZw

2023年にやりたいこと

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと

 

おはようございます、みみです。

1月ももう終わりが近づいてますが、今回はこのテーマに乗っかりたいなと。2022年の振り返りはやったので、タイトルにある通り、「2023年にやりたいこと」で書いてみます。

 

☆現場ついでに観光がしたい

やっぱり自担、推しの現場は今年もマイペースに行きたいなと思っているので、新幹線で行けるところなら遠征はすると思います。これは例年と変わらず続けて行く予定です。(空港が自宅から遠すぎて飛行機ほぼ使わないオタク)現に、推しの現場2月3月決まってるし。体力があんまりないから、いつもはチェックアウトギリギリまでホテルにいて、観光もせずに帰ってくることがほとんどなんだけど、今年はちょっと観光もしたいかなぁって。まぁだいたい1人で現場行くから、行こうと思えば行けると思うんだけど、なかなか重い腰が上がらないんだよね。でもどこかしらの現場のときには実現できたらいいかな。

 

☆お金の使い方を見直したい

急に真面目になったけど、これはもうずっと思ってることで、お金の使い方が大雑把すぎる。現場のときにかかるお金(チケット代以外の交通費・宿泊費等)とか計算したことないから、今年はこれをハッキリさせて少しでも節約したい。あとは日々の家計簿。これも3日坊主で続いた試しがない。なにか3日坊主でも続けられる家計簿とかあれば教えてください涙(切実)

 

 

とりあえずこんな感じかなぁ…あまり多く書きすぎてもできないだろうし、この2つにしようと思います。どっちもできるかどうかは自分次第だと思ってるので、書いただけで満足せずに、書いた以上はやってみるぞ。

関ジャニ∞ドームLIVE18祭in京セラドーム🐬

こんばんは、みみです。

先日(もう行ってから10日は過ぎてる)、去年から続いているeightさんのドームツアーの京セラドームに行ってきたので、その現場振り返りです。どうぞ。

 

 

関ジャニ∞ドームLIVE18祭」in京セラドーム大阪

11月にあった一般発売で勝ち取ってドームツアー最後の地、京セラドーム大阪に行ってきました!

一般チケットだから席はもう天井だろうなと思ってたので、そこまで気にしてません。気にするとすれば安定に自担側かどうかだけ…今回名古屋は天井席じゃなかったから上から全体見渡せて良かった。自担側じゃなかったけど(一般チケットでも自担側行けない涙)、自担がどこにいるかもすぐ分かったし、3公演目にして自担が見つからないことがなかった。おかげでずっと追っかけられた◎近くのメンバーより遠くの自担派のオタクなのでありがたかった。大阪でも名古屋同様、自担のビジュ大天才でだいすきだったな…大阪もたくさん声で返事ができて嬉しかった。ただ、叫び厨は滅びてくれ。オーラスじゃないけど、やっぱり大阪は彼らにとっては特別な場所なんだなぁとしみじみ感じました。これでわたしの18祭はおしまい!本当に楽しかった◎

 

 

18祭、本当に楽しかった。夏のスタジアム2都市から始まって、ドームツアー4都市、メンバー誰ひとり欠けることなく、走り抜けられたこと、本当に奇跡だと思います。会場でそんな奇跡に立ち会えたことがオタクとして本当に幸せでありがたいです。また2023年も彼らと会えるライブがありますように。関ジャニ∞が1番輝く瞬間はライブだと思うので。キラキラ輝く彼らにまた会えますように。わたしも精進します。

2022年現場振り返り🐬

こんばんは、みみです。昨日の2022年現場振り返り【推し編】に続いて、今日は【自担編】です。昨日と同様、長くなる予感しかしないですが、どうぞ。

 

「KANJANI'S Re:LIVE 8BEAT」in日本ガイシホール

元々公演日が1日で2公演しかなかったのに当落出たらなんか勝手に1日追加になっててそっちに飛ばされた組。座席はまぁ安定のスタンドだったけど、自名義で入るとだいたい自担の反対側飛ばされるのに、今回は珍しく自担側。スタトロもなく、アリーナ外周フロートは手前が全く見えないという惨事だったけど、ライブが2年半ぶりなのもあって、なんだかんだ3時間弱あっという間でめちゃくちゃ楽しいライブだった。

 

「18祭」inヤンマースタジアム長居

8年前の十祭を彷彿とさせるような構成で、初めて行ったライブが十祭だったのもあって、すごく懐かしかった。やっぱり山田×KinKi兄さんの楽曲は最高。ありがとうございました。大阪、しかもオーラスでアリーナゲートを引き当てて、自担側に飛ばしてくれた自名義は褒めてあげたいけど、中途半端な位置にするのはやめてくれ。身長ちっさいからメンステもバクステも見えん。やっぱり大きい会場のライブはスタンドが好きです。ライブ後、情報解禁期待してたらまさかのドームツアー解禁。正直、若手の勢いすごいし、5人でドームはまだ厳しいかなって思ってたからめちゃくちゃ嬉しかった。

 

「閃光ばなし」in東京建物BrilliaHALL

自担主演舞台。自担の舞台でのお芝居がだいすきなので、情報出たときから絶対複数回観劇すると心に決めてチケット申込。とりあえずFCで1枚確保。公式先行は全滅で公式2次でなんとかFCで取った日の前日ソワレを確保。大千穐楽日のチケットもほしかったけど、抽選に外れ一般も敗北したので諦め。2日続けて2公演観劇したけど、やっぱり自担は憑依型の役者で、板の上だとすごく生き生きお芝居するなぁっていうのが印象。高度経済成長の頃のストーリーだけど、今の時代にも通ずるような内容でいろいろ考えさせられた。舞台セットの登り降り、バイクで走る疾走感、クレーンを使った演出等々、物語に引き込まれてあっという間の3時間だった。

 

関ジャニ∞ドームLIVE18祭」inバンテリンドームナゴヤ

夏の18祭オーラスで発表されたドームLIVE。ありがたいことにクリスマスイブ、クリスマスと両日参戦。どちらも自名義。感謝。イブはスタンド上段一塁側(自担側)、クリスマスはアリーナ前方超絶下手。やっぱりわたしの名義は極端で中途半端。まぁ楽しかったのでそんなことはどうでもいいです。自担のビジュ大天才すぎて、2日間ともそれしか発してない。歌もダンスも演奏も大天才のビジュが相まってより最高だった。eightさんの過去の冬のドームツアーを見てみても、クリスマスといったら名古屋っていうのが定着してる感じがして嬉しい。自担と過ごせるクリスマスって最高だよね。夏の18祭と違うのは声が出せること。自担から投げかけられた言葉に対して声で答えられるのは、本当に幸せなことでありがたいことだなぁと2日間で感じました。やっぱり声出しライブがeightさんには似合うよ。eightとeighterで作るライブ空間が本当に好き。楽しかった。

 

 

さて、自担編もこれにて終了です。長すぎますよね、これ。文章書くの下手すぎでしょ…

2022年はアリーナ、スタジアム、ドームと規模の違うライブ会場でeightさんを堪能できたので、席は中途半端でも会える機会を与えてくれた自名義には感謝しかないです。本当に。毎回どこか1公演はチケット確保してくれるからわたしの名義は優秀だと思ってる。今後ともよろしくお願いしますね。

 

これにて、2022年の現場振り返りが終わったので、今後は、お仕事情報解禁とか、現場備忘録とかいろいろ書いていく予定です。とりあえず1月にライブに行ってきたので、近いうちになんとか1月中にはそれを振り返りしたいと思います!

お仕事解禁🍞

こんにちは、みみです。

今朝、推しの新たなお仕事が解禁されました〜👏

 

初の吹き替えのお仕事✨予告編も見たけど、めちゃくちゃかわいい。思ったよりも予告編で喋ってるからこれ本編めちゃくちゃ出るのでは…?と期待を巡らせてます。Twitterでもいろんな人が書いてたけど、🐶がワンコ役。まさにそのとおり。ぴったりだと思う。共演者さんから🐶ってめっちゃ言われてるからいい役もらったね。おめでとう。

 

公開日は来月から始まる舞台の大阪公演中だから、舞台挨拶はいないかなって踏んでるけど、もし来たら…と思うと震えます。そのときはどうするかまた考えます。なんだかんだいいつつ、映画館行くんだろうなぁと。笑

 

来月も再来月も推しに生かされることになりそうです。

2022年現場振り返り🍞

2/5から推し出演の舞台が始まりますが、3日坊主にならないために、昨年の現場振り返りでもしておこうかなと思います。長くなりそうなので、まずは【推し編】です。

 

「ミュージカル四月は君の嘘」in日生劇場

推しの東宝ミュージカル初の主演。2020年の夏に上演予定だった君嘘がコロナで中止になって、2年の月日を経て、“Again!”としての初演。めちゃくちゃ嬉しかった。初日と推し千穐楽のチケットを確保して、発券したら初日はまさかのドセン。千穐楽は2階席の超下手。まぁ初日ドセンで観劇できるし、推し千穐楽は2階席から推しだけを観ようと思って観劇したのが甘かった…暗転して生オケの演奏が始まった瞬間から涙が止まらず、終始ボロ泣き。推しを見れたのと観劇も久しぶりだったのが効いたのか、全然涙が止まらなくてずっとハンカチで涙拭いてた。ちなみに千穐楽は初日よりは泣かなかったもののハンカチは必須でした。

 

「ミュージカル四月は君の嘘」in御園座

東京公演が終わって2週間。愛知公演。推し出演回は1公演しかないので、その日のチケットを確保。ついでに翌日の愛知楽日のチケットも確保して観劇。愛知公演の前に推しが誕生日を迎えて27歳最初の公演。東京公演より歌もお芝居も良くなってて変化が著しかった。大学の頃の友だちと一緒に観たけど、推しを褒めてもらえたのが何より嬉しかった。愛知楽日は推しとWキャストになってる木村達成さんの回を観劇。キャストが変わるだけで同じ役でもこんなにも違うんだと改めて演劇の面白さを実感した。

 

「ミュージカル四月は君の嘘」in兵庫県立芸術文化センター

愛知公演から5日後。兵庫公演。平日しか推しの出演回がなかったので有給を取って日帰り遠征。愛知公演から5日しか経ってないのにまたいろいろレベルアップしてた。愛知楽日で別キャストを挟んでるから推しの久しぶり感がすごくて、この公演が個人的ラストなのにめちゃくちゃ新鮮な気持ちで観劇できた。これでわたしの持ってた君嘘のチケットは全てなくなったので、あとは大千穐楽の博多までどうか完走できますように、そう祈りながら帰路につきました。

 

「ハンサムライブ “ROCK YOU! ROCK ME!!”」inLINECUBESHIBUYA

推しの事務所の俳優たちが繰り広げるハンサムライブ。今年は久しぶりのど年末開催。個人的にも久しぶりにハンサムに入れることになってめちゃくちゃ楽しみにしてた。わたしが推しを好きになったきっかけが歌だからハンサムは本当に特別で、ありがたいことに自名義で取れた分とお友だちに誘っていただいた分で3公演中2公演入れて本当に幸せだった。やっぱり推しの歌もダンスもピカイチでわたしのだいすきな姿だった。もちろんど年末なのでこれが2022年最後の現場。現場納め。

 

推しの現場はとりあえずこんな感じ。ほんとは2月に推し出演舞台と、3月に対面のカレイべがあって、どっちも行くつもりでチケット確保してたんだけど、コロナのあれもあって行くのやめたり(お金の無駄)、中止になったりして前半は全然行けなくてしんどかったな…君嘘があったおかげで現場復帰できたと思ってます笑

推し現場以外は単に舞台が好きなので、観劇に行くことが多いんだけど、今年は御園座で全部済ませました。ヘアスプレーとエリザベートエリザベートは特別な思い入れがあるので、また気が向いたら書きます。

 

や〜、やっぱり長くなった…自担編はまた明日。自担編もきっと長くなります。今年は現場ごとに振り返り投稿できたらいいな…

はじめまして。

ふと思い立ったので、ブログを開設してみました。

 

今までTwitterの鍵垢で細々とオタクしていました、アラサーオタクのみみです。ちなみに現在進行形で鍵垢も稼働中。

部類としては、eighter(ジャニオタ)、そして俳優オタクです。自担や推しに対しては、「かわいい」「かっこいい」「すき」「だいすき」何でもいいます。ない語彙力が更になくなります。ただ、貶しだけは絶対しません。貶しをする人も苦手です。昔は普通に呼び捨てしたり、貶したりもしてましたが…今思えば自担に対して何言ってんだって感じですけど、今となっては自担も推しも尊敬の領域に達しているので、愛でるか拝むか、どうしたらその域に近づけるか研究の日々です。

ここでは、【自担】【推し】と表現しますが、どちらもドラマや映画、舞台などの出演作品のタイトルは隠さずに書くつもりでいるので、誰なのかは絶対バレるだろうと思ってます。正直、隠すつもりはさらさらないです。まぁ別に自担も推しも“名字くん”で表現してもいいんだけど、推しに関してはもうずっとそれで呼んでなさすぎて、逆に違和感しかないので無理です。自担は逆に一周回ってそれでしか呼ばなくなった笑

eighterも俳優オタクも永遠に新規のつもりでいたのに、気づいたら10年戦士になってました。時間の流れって怖いね…

 

 

このブログでは、自担や推しのこと、現場の備忘録的なものを、ひとりごとみたいにつらつら書いていこうと思います。記事のタイトルで自担か推しか分かるように絵文字を付けているので、記事の判断材料にしてください。自担はイルカ、推しは食パンの絵文字をつけてます。

 

ただ3日坊主なので、続かないかもしれません…

とりあえずは続けることを目標にいろいろ綴っていこうと思います✌